読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽっぽ日記

イマカラメガネ主宰、松田文の日記

愛と幻想のシルフィード→電車男

観て来ました。「マシューボーン」観劇2作品目。

よかったです。やっぱりすごかった。

演出が素晴らしい。転換や幕間の休憩にまで気を配ってあって、この演出家はやっぱ好きだなあと素直に思います。ていうかタダのファンです。

でもね、ウィル・ケンプじゃなかったよ…。

セットも衣装も照明も「白鳥の湖」より素敵だったけど、音楽は生演奏だったからね、前回は。しかも東京フィルハーモニー。そりゃ違いますわ。

後、アンサンブルのダンスがバラバラ。多分ワザとだと思うけど、うーん、それでもびしっと揃っている方が気持ちいいよなあとこれも正直な感想。

ああ、ウィル・ケンプで観たかった…。K氏から彼の凄さを聞いていたのでほんと観たかった。

舞台が意外に早く終わったので、TV版「電車男」途中から見たのだけど、途中からでも号泣してしまいました。

自分で自分にびっくりよ。