読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽっぽ日記

イマカラメガネ主宰、松田文の日記

「スレスレ」総括

本日精算会を無事終えまして、イマカラメガネ「スレスレ」チームは解散の運びとなりました。

まあ、要は飲み会だったのですが、始まって15分で下ネタ合戦になって、9割方エロトークで終わりました。それはそれは楽しかったです。

製作過程としては、今回が一番自分の理想に近い稽古場になっていたと思います。

私は、役者さんにもスタッフさんにもどんどん意見を言って欲しいし、出来るだけ耳を傾けたい。

ずるいかもしれませんが、その中から少しでも有効な意見を取り入れたいとずっと思っていました。

やはり、自分一人で考えただけで作ると、どうしても偏りや限界が出て来てしまうと思うからです。

劇団員が自分一人で、毎回プロデュース形式で行う中では、その希望は中々難しいと思っていましたが、今年2月からずっとワークショップをやらせていただいたおかげで、今回はその点が随分上手くいったと思います。

おかげで役者さんを随分長く拘束してしまって、申し訳なかったです。

今回ご参加いただいた役者さん達は、自分というものをはっきり持っている方が多かったので、私も稽古が本当に楽しかったです。色々いたらなくてたくさん迷惑をかけましたが、このメンバーで「スレスレ」が作れて本当によかったです。

失敗もたくさんありますが、それを含めて、私はこの作品がとても好きになりました。

どうもありがとうございました。

なんたって、あなた、

1時間25分の作品で、67回の着替えと、55回のきっかけと、19場数あったんですよ。

文句一つ言わず、お付き合いいただいた、スタッフさんにも大感謝です。

今日、皆にそれを告げたら、「数えたの?ヒマだね~」と言われました。

ええ、その通りです。

さて!

12月の公演に向けて(久々に台本があります)、ぼちぼち切り替えて行きます!