読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽっぽ日記

イマカラメガネ主宰、松田文の日記

「小さい女*2012」終了!

突然ですが、私、前説のとき「ちっさい女…」って言ってましたでしょうか??

ご挨拶が遅れました。

「小さい女*2012」が22日、無事に終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

で、話は戻りますが、私、前説のとき「ちっさい女…」って言ってましたかね。。。

舞台監督F田氏に指摘されて青くなりました。

ああ、この関西人め!!

普段役者に色々注意とかしてるくせに、「ちっさい女」ってなんだよっていう気分です。

ああ、この関西人めが!!

そんな私の心の叫びは置いといて。

無事に公演を終えることができてほっとしたような、まだ終わってないような、不思議な気持ちでここ数日を過ごしております。

まあ、公演が終わるといつもなんですけどね。

今朝も、「小屋入り時間○時だからー、身支度してー、アレとアレを済ませてから家を出るとなるとー、目覚まし何時にセットしてー、よし、○時間寝れる!」

と考えてる夢を見ながらソファから落ちて起きました。

会社で公演を観に来てくれた方から「今日は昨日よりだいぶ疲れが取れたみたいですね。」と言われたり、夜、早めに帰宅して愛猫を撫で回したり、部屋にいまだ山積みのダンボールを見てげんなりしたり、これも全ていつも通り、です。

こうやって私は日常に戻って行くのですな。

"友部香織”の日常を描くことに費やした5ヶ月弱が終わります。

そしてまた誰かの日常やら喜びやら焦りやら、恋やら仕事やら、人生を描くために、準備を始めるのです。

次の公演の準備を始めます。

次回は9月!!

また劇場でお会いしましょう。

心よりお待ちしております。

「ちっさい女*2012」に出演してくれた愛しい役者のみなさま

確かで温かいお力添えをいただいたスタッフのみなさま

何よりご来場くださったお客さま

本当にありがとうございました。

ともかく全員に幸あれ!!