読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽっぽ日記

イマカラメガネ主宰、松田文の日記

口にハンドタオルを突っ込んで眠る

新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2月末から始まる次回公演に向けての稽古が始まっております。

今回は初参加の方が多く、しかしながら中々のクセモノツワモノたちが揃っておりまして、賑やかに進めております。

HPにも詳細がまもなくアップされますので、どうぞご覧ください。

昨年、12月から稽古が始まるとほぼ同時に始まった歯痛と、私は闘っておりました。

詰め物が取れて以来ほったらかしにしていた歯が急に痛み出し、無事治療を終えたのですが、なぜか痛みが全く治まらない。

しみるし、ズキズキするし、耳まで痛むし、結構つらくて数回先生に訴えたのですが「様子を見て」ばかり言われ、痛み止めをのみのみ、だましだまし過ごして来ました。

が、ある夜、薬も効かない大激痛に襲われ、一睡もできずに転がりまわって、翌朝歯医者に駆け込む事態が発生ました。

「こんなに痛むのは虫歯が神経まで行ってるからじゃないかって言ったじゃん!!」

訴えを聞いてくれなかった先生を軽く呪いながら、診てもらった結果、痛んでいたのは、治療した歯の隣の歯だったことが判明。

噛み合わせが悪く、上の歯たちからのGがすべてそいつ(下の歯です、ちなみに)にかかっていたようで、削ってもらってだいぶ楽になりました。

(休診日なのに対応してくれた先生、LOVE。)

ただ、寝ているときにものすごく歯を食いしばっているようで、うとうとすると下の歯に痛みが走るのはまだ解消されず、結果口にハンドタオルを突っ込んで寝ています。

クッションがわりですよ。

朝、よだれまみれになったハンドタオルとともに起きる41歳です。

昨年のご報告とかお礼とか書きたいことはいろいろあったのですが、それはまた今度にして。

私が今言いたいことは二つ。

・歯は大切にしましょう

・病状を素人判断しない

以上でございます。

昨年のご報告とかお礼とかはまた改めますね。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします。

みなさまにとって2014年が健康で実りある一年になりますように。