読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽっぽ日記

イマカラメガネ主宰、松田文の日記

断捨離が私にもたらしたもの

2年かけて、家中の断捨離を終えました。

軽トラ4台分くらいの物を捨てたと思います。

でも生活は続いて行くので、また定期的に持ち物を見直して行こうと思っています。

実際まだまだ物が多い。

 

断捨離を終えて何がよかったか。

これはもう何と言ってもコレ。

掃除がしやすくなりました。

大嫌いなんです、掃除と片付け。

しかし大人としてやらないわけにはいかないと、40を過ぎてようやく腹をくくりました。

 

インテリアが大好きなんです。

しかしセンスはない。

床に洋書が無造作に積まれているとか、床にキリムの敷物があるとか、床に籠や間接照明が置いてるとか、そういうのがオサレだと思っていました。

 

しかし、掃除機をかける時にいちいち持ち上げなきゃいけないので面倒なんです。

で、やめたらすごく楽になりました。

もっと言うなら床だけでなく、テーブルも棚も物が置いてあると、掃除のたびに物をどかして埃を払ったり拭いたりして元に戻すという動作が発生する。

ああ、面倒くさい。

テーブルに物を置くの禁止ね、棚には本当に必要な物だけ置くようにしよう…色々捨てて棚スカスカ…あれ、この棚いらなくね?棚そのものがなかったら、床の掃除だけでいいじゃん!捨てよ捨てよ。

と勢いづいて、軽トラ4台に至りました。

 

断捨離を終えて何が変わったか。

色々あるのですが、埃に弱くなりました(泣

埃が多い場所に出向くとくしゃみが止まらなくなります。

オフィスでの年末大掃除とかやばいです。

あと、衣替えの時期の通勤電車や、衣装合わせもやばい。

以前はまったくなかった現象なので、今まで自宅がいかに埃まみれだったかという情けない話です。

 

しかし1つだけ自分を褒めるとしたら、昨年夏の公演時に、一度も家が散らかりませんでした。

これ、マジすごいこと。

演劇人なら皆このキセキを分かってくれる✨

f:id:poppo_chan:20170409182741j:imagef:id:poppo_chan:20170409182753j:imagef:id:poppo_chan:20170409182806j:imagef:id:poppo_chan:20170409182819j:image

写真は捨てたもののほんの一部。

数字があるのは、1ヶ月で100個捨てようチャレンジをしてた時の記録。

もちろん達成しましたよ😉