読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽっぽ日記

イマカラメガネ主宰、松田文の日記

私が適当なのか?

今日帰宅したら、部屋の真ん中に瀕死のゴキブリが!

我が愛猫がゴッキーと私の周りを行ったり来たりする。

お前がやったんかい・・・?

なぜか得意気に見える愛猫を見て、猫が獲物を捕まえて見せに来るという

よく聞く話は本当だったんだと納得。

私の職場ではペットを飼っている人が多く、時折ペットトークになる。

先日も休憩中にそんな話を楽しくしていたら

「ところであなたのとこの猫ちゃん、やそたろーは元気なの?」

とふいに言われた。

うちの愛猫の名前はしらたまです。

おそらくやそたろーとはただの一度も言ってないと思うんだけどにゃー・・・

やそたろー繋がりでもう一つ。

先日現代能楽集「鵺」という芝居を観に行った。

例によってキャストとか上演時間とかなーんも調べず行ったのだが

舞台上にどう見ても歌舞伎役者が一人いる。

一緒に行ったおみが

「あれは坂東家の顔やで。玉三郎ちゃうかな?」

と言ったので

玉三郎ちゃうやろ?八十助やって!」

と得意気に解説して、パンフを見たら三津五郎とあった。

どうも適当過ぎる気がする。

私もおみも職場の人も。